手帳探し

来年の手帳を探して、本屋さんや雑貨屋さんを巡っています。

なかなか欲しいものがないなあ。

フォーマットは好みなんだけど、罫線の色が嫌、とか

雰囲気は好きなんだけど、フォーマットが嫌、とか。

バレットジャーナルも考えたけど、

自作する時間をもっと別のことに使いたいし。

もともと、スケジュール管理に手帳を使ってないわけで。

ガイドからのメッセージをメモするくらいしか

使ってないので、なくてもいいかなと思うんですけど。

もっともっと「出す」練習をしないとな

ということで、手帳を使うことにしました。

毎日何かしら、一言でもいいから「出す」。

ブロック解除ワークをしたり、

エネルギーデトックスワークをしたりしても

やっぱり「出す」ことが苦手なのです。

昨年から、

「やり続ければ習慣になって、やること自体が苦ではなくなる」

ということを身をもって体験しているので

来年は、毎日「出す」ことを意識してみようかなと思います。

1+